インビザライン インビザライン




プロフェッショナルケアとホームケアの違い

透明マウスピース

今までのワイヤーを使った矯正治療とは異なり、透明なマウスピース(アライナー)を使った
歯科矯正治療です。インビザライン独自の3D治療計画ソフトウェアと歯科医師による総合的な
判断によりたてられた治療計画に基づき「アライナー」を製作し、約1~2週間ごとにアライナーを
交換して理想の歯並びに整ええていきます。
現在、世界100カ国以上の国々で提供され、これまでに800万人を超える患者様が治療を受けられて
います(2020年1月時点)


 
 

特徴・メリット

簡単 目立たない ワイヤーなし 3D治療計画 治療期間短め

 
 

インビザラインとワイヤー矯正の違い


 
 

光学スキャニングによる短時間で高精度な歯型のデジタルデータを採取


 

当院では、iTero(口腔内スキャナ)を導入しております。 当院では、親しみをこめて「ペッ歯ーくん」と呼んでいます。このペッ歯ーくんのスキャナーを使ってお口の中を撮影すると、すぐにモニターに歯列が表示されます。今までのような歯の型採りが要らず、その場で今の歯並びの問題点を把握することがができます。 また、矯正治療後のシミュレーション画像を見ることが出来るのも大きな特徴です。


 
 

専用の3D治療計画ソフトウェア

シミュレーション

治療開始から完了までの総合的な治療計画の立案し、歯がどのように動いていくかをシミュレーションします。 この治療計画をどれだけ精密に行えるかによって、歯の動き方・仕上がりが変わります。 また、患者様ご自身の目で、治療の進み方や完了予定を確認していただけますので、よりご安心・ご納得いただいたうえで治療を開始できます。


 
 

治療の流れ

step1 step2 step3 step4 step5 step6

 
 

費用

コンプリエイシブパッケージ アライナー枚数無制限 590,000円
ライトパッケージ 軽度の不正歯列を改善(アライナー14枚まで) 390,000円
エクスプレスパッケージ ライトパッケージ よりも、さらに軽度な症例が対象(アライナー7枚まで) 290,000円

※価格は税抜き価格です。
※保定装置は別途費用が掛かります。


 
 

よくある質問

アライナーの装着時間は?

1日20時間以上の装着が必要です。 きちんと決められた時間装着しなければ効果が現れません。 食事と歯みがき以外の時間は、常にアライナーを装着したまま過ごしましょう。

アライナー治療は痛いですか?

各治療段階でアライナーが新しくなった数日間、歯の痛みが伴うことがあります。これは、最終目標の位置まで歯を動かそうとする力が働いてることによるものです。この痛みは、新しいアライナーを装着して数日間で、徐々に感じなくなります。

アライナーを装着することで、話しづらくなることはありますか?

すべての矯正治療と同様に、舌がもつれたりするなど、一時的に話すことに影響を及ぼすことがありますが、アライナーに慣れることによって解消されていきます。

アライナーを使用している期間中、食べ物の制限はありますか?

指示がある場合を除き、一般的には食べるものに制限はありません。但し、食事中はアライナーを外してください。

アライナーを装着した状態で、温かい飲み物や冷たい飲み物を飲むことはできますか?

水以外の飲み物はむし歯や着色汚れの原因に、高温の飲み物はアライナーを歪める原因となります。水を除き、アライナーを装着した状態での飲食は行わないでください。

アライナーの装着中、ガムを噛んだり、喫煙したりできますか?

ガムはアライナーにくっついてしまいます。喫煙はアライナーが変色してしまいます。どちらとも装着中は控えてください。


 
 

無料相談を行っております

デジタルデータ

当院では、インビザラインの無料相談を行っております。
お気軽にご相談ください。
無料相談では、iteroによるデジタルデータの採得、シミュレーションまで行っております。
シミュレーションのデータは、ご相談者さまのスマホやPCに送ることも可能です。




ページトップ